Urawa Reds Life

浦和レッズのある日常に感謝

J1リーグ 第15節 浦和レッズ(H) vs ジュビロ磐田(A) チームに活を入れられるのは誰?

日本代表のW杯予選の試合を挟んだため、少しだけ久しぶりのJリーグ。 浦和レッズからは遠藤航選手がボランチとして出場、槙野選手と宇賀神選手は残念ながら出番なし、といったところであった。強烈に暑いアウェーの環境から帰国した影響はあるのだろうか。 …

J1リーグ 第14節 浦和レッズ(A) vs 柏(H) 走り続けた柏にあっぱれをあげるしかないのか

ACLの厳しい戦いを延長戦の末に乗り越えてベスト8まで進んだ浦和レッズ。体力的にはかなり厳しいと思うが、気持ちは乗っているに違いない。 一方、目下絶好調の柏レイソル。勢いに乗った相手に対し、浦和はアウェーでどのような戦い方で望むのか。他チームの…

宇賀神 友弥選手の代表入り。どんな選手かと聞かれたら

浦和レッズから日本代表に選ばれた宇賀神選手について思うことを書きたい。 彼のメインポジションは左サイドアタッカー。攻撃では最前線まで上がり、守備では最終列まで下がる。攻撃&守備力とともに運動量が要求される。 また、浦和でストッパーを務める森脇…

J1リーグ 第12節 浦和レッズ(H) vs 清水 理想の攻撃的サッカーと不安定さと

第11節新潟戦を大量得点と共に勝利をかざることができた浦和レッズ。 決して調子が良いとは言えないが、ACLの重要な戦いを控えていることもあり、勢いをつけていきたいところではある。 スタメン 今節も宇賀神選手が右ストッパーを務める。ラファエル選手が…

J1リーグ 第11節 浦和レッズ(A) vs 新潟 ユーティリティプレーヤーに感謝

ACL含めて全く得点できていない浦和レッズ。なぜ上手くいかないのか、イマイチ判っていない?中、アルビレックス新潟戦を迎える。ずるずると敗戦を重ねるわけにはいかない。 スタメン 森脇選手は例の件で出場停止。誰にも何も言われないようなフェアなプレー…

J1リーグ 第10節 浦和レッズ(H) vs 鹿島(A) この連敗から何を学び、次節から何をみせるのか

久々のスタジアム観戦。チケットも完売し天気も上々、5万人以上の観客が集まることが予想され、注目の一戦となった浦和レッズ対鹿島アントラーズ。 昨年の悔しさを埼スタではらすため、首位を維持するために重要な一戦。 スタジアムへ歩く道中から気分は高ま…

J1リーグ 第9節 浦和レッズ(A) vs 大宮(H) "紙一重"を思い知らされた。よりによってダービーで。

勝ち点19で首位の浦和と勝ち点1で最下位の大宮。大きく状況が違うチームが埼玉ダービーで激突といった一戦。レッズはACLでも得点を取りまくっていて、目下攻撃に関しては絶好調といったところか。 スタメン 浦和レッズのスタメンはほぼ固まりつつあり、いつ…

Jリーグ 第8節 浦和レッズ(H) vs 札幌(A) 昇格組という言葉にだまされてはいけない

苦しいながらも先週のFC東京戦を勝利で乗り切った浦和レッズ。 昇格組とはいえここまで着実に勝ち点8を積み上げている札幌はあなどれない。小野伸二選手との再会も楽しみである。 スタメン 浦和レッズは前節から右サイドアタッカーだけ変更、関根選手が復帰…

J1リーグ 第7節 浦和レッズ(A) vs FC東京(H) 素晴らしかったFC東京、でも勝ったのはレッズ。

ACL重要な一戦を勝利で乗り切り、いい流れできている浦和レッズ。 FC東京との試合は熱い展開になるイメージがあるが、相性が悪いというイメージはない。FC東京はどんな作戦をあててくるのか楽しみな一戦。 スタメン 前節痛めた箇所のある関根選手は控え。駒…

J1リーグ第6節 浦和レッズ(H) vs 仙台(A) 勝負のきっかけはいつも紙一重

Jリーグ開幕時は若干つまづいたものの、勝ち点を着実に積み上げつつある浦和レッズ。今節もホームで勝ち点3を積み増したいところ。 スタメン 浦和のスタメンは前節と同じ。 仙台は5-3-2で、浦和対策フォーメーションとしては近年見かけられる形。仙台ツート…

J1リーグ第5節 浦和レッズ(A)vs神戸(H) ファンタジスタ

現在多忙のため更新遅くなったが、せっかく試合中メモしたものがあるので中途半端ではあるものの投稿したい。 Jリーグ第5節はW杯予選の試合があったため少し間を空けてからの開催。 スタメン 柏木選手がスタメンでボランチ復帰。あとはほぼ昨年のベストメン…

J1リーグ 第4節 浦和レッズ(A) vs ガンバ大阪(H) バー+ポスト=0点 PK以外で点が入らなかった

浦和レッズは15日にアウェーで上海上港とのゲームを2-3で落とした。勿体無い失点もあったようだが、相変わらず複数得点を取り続けている。 得点力を維持したまま失点を減らしたいが、一体どうやったら「つまらない失点」を減らせるのか。みんな知りたいのだ…

J1リーグ 第3節 浦和レッズ(H) vs 甲府(A) 引き出しの多さと柔軟性も武器か

ヴァンフォーレ甲府と埼玉スタジアムにて対戦。毎年浦和は甲府の守備に苦しめられ、ギリギリの戦いを強いらているという記憶がある。さて2017シーズンはいかに。 なお、試合を観て思ったことを思いのままに書いていますが、僕のミシャ監督の戦術に対する理解…

サイドアタッカー関根貴大選手のプレーを見逃すな

サイドでボールを持って相手ディフェンスと一対一になったときに、スタジアムから歓声が沸く。 行け! ドリブルだ! 仕掛けろ! ボールを持って仕掛ける姿勢を見せるだけで、観客を期待させスタジアムを沸かせる男。 それが関根貴大選手。 ユースからトップ…

J1リーグ 第2節 浦和レッズ(H) vs C大阪(A) レッズのプレー強度に慣れていなかったのかも

火曜日にACL第2戦を戦い、FCソウル相手に5-2の勝利を収めた浦和レッズ。 試合を観ることができなかったが、情報を見るかぎり守備の部分/デュエルのところで韓国チームに負けず、なかなか良い試合をしていたらしい。 さて連戦の中、J1に復帰してきたセレッソ…

J1リーグ 第1節 浦和レッズ(Away) vs 横浜F・マリノス(Home) 2-1の展開からどう振る舞うべきか

J1リーグ2017シーズンの開幕戦の相手は横浜F・マリノス。 浦和レッズは火曜日にアウェーのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)をオーストラリアで戦ってからさらに移動もあって、選手のコンディションは気になるところ。 4-0で勝って帰ってきたので、チームの雰…

明日から始まるJリーグ開幕に向けてDAZN(ダ・ゾーン)に登録。手順を簡単に紹介。思ったより難しくはないと思う。

2016年までJリーグの試合はスカパーが放送していたが、2017年からはDAZN(ダ・ゾーンと読むらしい)が放送(ネット配信)することになる。これにより、Jリーグは昨年以上の放映権収入を得ることになったニュースは話題になったので、知っている人も多いかもし…

浦和レッズ vs ウエスタン・シドニー・ワンダラーズ ACL AWAY GAME

いよいよ2017年のシーズンが始まった。 ゼロックス杯は残念ながら負けてしまったが、シーズンはまだまだこれから。レッズの選手達にはこれから調子をあげてもらいたいところ。 さて、僕は現在日本に滞在していないため、スタジアムはおろか民放で放送される…

ミシャ監督による浦和レッズの基本戦術とフォーメンション

浦和レッズの戦術は特殊であるとよく解説される。 これは浦和レッズが昔からずっと特殊な形を伝統的に使ってきたわけではなく、ミハイロ・ペトロビッチ監督(以下ミシャ監督)が編み出した攻撃的戦術によるものである。 ミシャ監督は浦和レッズに来て今年で6年…

GK 西川 周作選手と浦和レッズ

浦和レッズのゴールキーパー西川周作選手は、ここ最近日本代表でもレギュラーを掴みつつあり、レッズの選手の中でも知名度が高い方かと思う。サッカー素人だけどレッズサポーターの僕からいくつかスタジアムでの彼の見どころを書きたい。 魅せるプレー 西川…

座席からどのようにピッチが見えるのか、写真でみてみよう(埼玉スタジアム)

浦和レッズの埼玉スタジアムでのチケットを購入するときに、指定席でもある程度のエリアを選ぶことができる。 席を選ぶ際は、どのように試合が見えるのか気になる人も多いかなと思うので、いくつか写真を載せたいと思う。 なお、座席の番号までメモを取って…

サッカー未経験者なりのスタジアムでのサッカーの見方、楽しみ方(浦和レッズ版)

僕はサッカー部に所属していたことはないし、草フットサルは好きだけどスキルも体力も初心者レベル。。 でも誰だってサッカーを楽しんでいいはず。世界中で多くの人を魅了しているスポーツだから。 サッカーを見るのが好きで、特に浦和レッズをずっと見てき…

浦和レッズ観戦の際に必要なグッズリスト

初めてレッズの試合を観る人もたくさんいると思うので、ここで簡単にスタジアムに行く際の持ち物をいくつか挙げたいと思う。参考になれば幸い。 必須アイテム ・チケット 僕は一度だけチケットを忘れてしまったことがある。その時は浦和美園駅からスタジアム…

浦和レッズのある生活とブログを始めた理由

僕は埼玉で育ち、中高生のときにテレビ埼玉でよく浦和レッズの試合を見ていた。 2000年最終節、J2からJ1に昇格が決まったときの延長Vゴールを見て、テレビの前で一人で盛り上がっていたことはすごく覚えている。 2006年のリーグ優勝のときはまだ学生で、その…