Urawa Reds Life

浦和レッズのある日常に感謝

浦和レッズのある生活とブログを始めた理由

f:id:Yo-hei:20170119205801j:plain

僕は埼玉で育ち、中高生のときにテレビ埼玉でよく浦和レッズの試合を見ていた。

 

2000年最終節、J2からJ1に昇格が決まったときの延長Vゴールを見て、テレビの前で一人で盛り上がっていたことはすごく覚えている。

 

2006年のリーグ優勝のときはまだ学生で、そのときもテレビで観戦していた。当時の豪華メンバーはきっといつまでも忘れないだろう。

スタジアムに通い始めたのは2007年くらいから。ちょうど社会人になったときだった。

 

それから行けるときはスタジアムで観戦し、行けないときはテレビやスカパーで観戦という、常に浦和レッズがある生活を送ってきた。

 

2011年の残留争いに巻き込まれたときはしんどかった。

ミシャさんが来てから攻撃のパターンも増えて見ていて楽しい試合が増えた。

選手の移籍や引退に伴うあいさつを見て涙が出たときもあったり、、、

と挙げれば色々と思い出はある。

 

ともすれば淡々と過ぎ去っていく日々に、非日常をあたえてくれる浦和レッズの選手達、関わる人々、そしてサポーター、みなさんに感謝感謝である。

 

 

自分からも何かアウトプットして、少しでも浦和レッズのある生活の素晴らしさを共有できればよいな、と思いブログをはじめました。

どうぞよろしくお願いします。