Urawa Reds Life

浦和レッズのある日常に感謝

写真で振り返る2017年J1ホーム最終節 レッズのみなさん一年間お疲れ様でした

昨日は2017年のJ1リーグ最終節ということで、普段開催されないイベントもあり写真を多めに撮影した。

試合を見ての感想をかいた記事(以下)とは別に写真中心の記事もアップしたいと思う。

urawa-reds.hatenablog.jp

 

試合開始前の埼玉スタジアムの様子

f:id:Yo-hei:20171203101442j:plain

当日は快晴。

絶好の観戦日和だった。観客数は4万人ちょっとだったみたいだけど、外は結構賑やかだったかなと思う。

12月ではあったけど、日があたる場所はとても暖かくて過ごしやすかった。

 

ACL優勝トロフィー 

アジアチャンピオンズリーグを優勝し、その優勝トロフィー(レプリカ)展示も行われていた。

f:id:Yo-hei:20171203101611j:plain

 

しかしまさかの1時間待ち。1.5時間前くらいにはスタジアム周りに到着していたのだけど、60分は待てないなと思いあきらめた。。。並んでいる人たちの合間からチラッと見ることができたので、よかったかな。

f:id:Yo-hei:20171203102344j:plain

でもすごい人数が並んでいた。念願のACL優勝だったからね。

 

スタジアム試合開始前

MDPとスタジアム内をパシャリ。MDPはこの一年戦ってきた選手たちが表紙。色々あった1年だった。

f:id:Yo-hei:20171203102634j:plain

 

試合前、サポーターも応援の声量を高める。いつだって勝利がみたい。

f:id:Yo-hei:20171203180757j:plain

 

試合中

f:id:Yo-hei:20171203183124j:plain

選手達は相手を崩しながら得点を狙うという戦い方を体現していた。 

しかし残念ながらレッズは無得点のまま敗戦。惜しいシーンもあったんだけど。。。現地ではオフサイドだったかは判らなかったけど、興梠選手の得点が認めてもらえていればなぁ。。。

 

試合後のイベント

2017年のリーグ戦最終節ということで、社長の挨拶からイベントが始まった。

淵田社長あいさつ

f:id:Yo-hei:20171203181346j:plain

ACLは獲得したが、Jリーグでは振るわず来年のACL出場権を得られなかったこと、選手・多くの関係者・サポーターへの感謝を述べ、とても好感のもてる内容だった。ブーイングはなかったと思うし、みんなその通りだという想いがあったのかなと思う。

まだまだクラブ・ワールドカップもあるので、引き続き応援していきたい。

 

スタジアム一周

f:id:Yo-hei:20171203181658j:plain

選手たちは最後にスタジアムを一周。

FUJI XEROX SUPERCUP、ACL、Jリーグ、ルヴァン杯、天皇杯、ドルトムントとの試合やスルガ銀行チャンピオンシップ(シャペコエンセとの試合)等々、本当にたくさんの試合があった一年だった。

スルガ銀行チャンピオンシップも入れればACLと2冠。

一年間全力で戦い続けた選手達に拍手を! 

 

北スタンドはコレオで選手たちを迎える。

f:id:Yo-hei:20171203182138j:plain

PRIDE OF URAWAを胸に。選手たちをクラブワールドカップへ送り出す。

 

 

f:id:Yo-hei:20171203182314j:plain

俺たちに超えられない壁はない!新たな歴史を創ろうぜ浦和レッズ

 

Many Thanks. では!